So-net無料ブログ作成
SUMMER NUDE ブログトップ

SUMMER NUDE あらすじネタバレ第一回 [SUMMER NUDE]

SUMMER NUDE あらすじネタバレ第一回です。
ドラマ、SUMMER NUDEのあらすじを追っています。
録画派の方にとってはネタバレ満載というか全てがネタバレですのでご注意下さいね。

初回は15分拡大です。
 三厨朝日(山下智久)は、海辺の街の写真館に勤めるカメラマンです。

冒頭は三厨朝日(山下智久)が、彼女が居なくなってから三度目の夏が来た。
とつぶやきが聞こえています。

結婚式のシーンで、千代原夏希(香里奈)と古山幸太(福士誠治)が新郎新婦です。
三厨朝日(山下智久)はカメラマンで、写真を撮っています。

すると、式の途中で新郎の古山が逃げ出す、というハプニングが起こりました。
突然のことに、呆然とする夏希の前でタクシーに乗って走り去る新郎。
しかし朝日は、そんな夏希の姿も撮影しました。
驚く夏希に、ふたりの一日を写真に収めるのが自分の仕事だ、朝日は答えます。
怒った夏希は朝日の横っ腹にボディーブローをお見舞いします。

 別の日、谷山波奈江(戸田恵梨香)は、砂浜で寝そべる朝日の横っ腹のアザを見つけて、それは何と聞きます。
朝日が、結婚式で男に逃げられた不幸な女に殴られたと説明すると、波奈江は、10年間好きな男に相手にされない自分とどっちが不幸だと思うか、などとからむ。

 その後、朝日と波奈江は、下嶋賢二(高橋克典)が営むカフェ&バー「港区」に来ました。
ビールを飲みながら他愛もない会話をするうち、話題は賢二の妻で出産を控えた下嶋勢津子(板谷由夏)の話になります。
毎夏、勢津子が切り盛りする海の家「青山」に行くのが朝日たちの楽しみだったのですが、赤ちゃんがいるので賢二から今年は難しそうだと聞かされました。
そして、賢二(高橋克典)の結婚パーティーのフィルムを三人で見ていると、朝日は帰ってしまいます。
残された谷山波奈江(戸田恵梨香)は賢二(高橋克典)のパーティーのフィルムを見続けます。
中には、朝日の元カノの香澄も映っていました。
谷山波奈江(戸田恵梨香)が朝日に片想いしている事を知っている賢二(高橋克典)は謝りますが、却って闘志が沸いて来た、という谷山波奈江(戸田恵梨香)。

朝日は砂浜で、一倉香澄(長澤まさみ)のことを思っていました。
香澄は朝日の恋人だったが、3年前、突然、姿を消したのです。
友人の矢井野孝至(勝地涼)からも、あきらめろと言われていましたが、忘れることはできませんでした。
忘れようとしても、香澄のことを考えない日は一日としてありませんでした。

朝日の写真スタジオでは、先日の千代原夏希(香里奈)と古山幸太(福士誠治)の写真を纏めていました。
これ、納品するんですか?と助手の質問に、オーナーは、先方のご都合はあっても、やはり納品すべきものと答えていました。

一方、千代原夏希(香里奈)は新郎に逃げられたショックからか、実家で鬱々とした日々を過ごしていました。
千代原夏希(香里奈)はレストランの雇われ店長だったのですが、元のレストランに行ってみると、もう新しい店長が来ていました。

そんな千代原夏希(香里奈)の元に、朝日から写真の請求書と手紙が届きました。
本来ならばDVDと写真を送るべきだが、事情が事情なのでこちらで保管しますと書いてあり、一日も早く素敵な笑顔を取り戻して下さい、と書いてありました。

ある日、賢二(高橋克典)や三厨朝日(山下智久)たちが、毎夏、勢津子が切り盛りする海の家「青山」に行くのが朝日たちの楽しみなのに、なんとかならないのかとボヤいていました。
でも赤ちゃんがいるのだし…と色々悩んでいるところ、朝日の携帯に着信がありました。

朝日に電話して来たのは千代原夏希(香里奈)でした。
先日の、朝日が書いた手紙に対するお礼と、殴ってしまった事のお詫びの電話だったのです。
そんな夏希(香里奈)に、朝日は困っているレストランがあるので、一日だけ手伝って貰えないかと頼みます。

結婚式のとき、夏希(香里奈)がシェフであり、大変な料理の腕前だと絶賛されていて、カメラマンとして同席していた朝日は、それがただのお世辞とは思えなかったので、是非夏希(香里奈)に頼みたくなったのでした。

海の家に連れて行き、本当はひと夏、海の家を頼みたいのだと話す朝日や賢二(高橋克典)や谷山波奈江(戸田恵梨香)の頼みを無下に断る夏希(香里奈)。

帰りの車の中でも朝日は懸命に頼み込みますが、頑として受け付けない夏希(香里奈)。
だから逃げられんだよ、と言ってしまった朝日に激怒した夏希(香里奈)は、車を降りてしまいます。

無理に歩いて駅まで行ったのですが、電車は無くなってしまいました。
そんな夏希(香里奈)のところに朝日が来て、車に乗せて賢二の店に連れて行きます。
結局、夏希(香里奈)は波奈江(戸田恵梨香)の家に泊る事になります。

波奈江(戸田恵梨香)との会話で、波奈江(戸田恵梨香)が朝日を好きな事、その恋が叶っていない事、朝日は未だに大きなビールの看板の中で笑う一倉香澄(長澤まさみ)がライバルだという事なども知ります。

その夜、夏希(香里奈)が1人で海を見ているところに朝日が通りかかります。
夏希(香里奈)は指輪を遠くに投げて欲しいと朝日に一旦頼みますが、やはり自分でやると言って頭を抱えてしまいます。

翌朝、波奈江(戸田恵梨香)は夏希(香里奈)を下嶋勢津子(板谷由夏)のところに連れて行きます。
二人は勢津子と夏希は料理人としての会話が結構はずみ、夏希は海の家の準備に少しずつ巻き込まれていきます。

朝日は夏希(香里奈)に結婚式のDVDを手渡します。
こんなの貰って私が嬉しいと思う?と聞きますが、結局受け取ってしまいます。

皆が準備ににぎわう中、朝日は1人で浜辺でたそがれています。

回想シーン
香澄 私がもし消えたらどうする?
朝日 そんなの探すの決まってるじゃん。
香澄 それでも見つからなかったら?
朝日 待ってるよ。
香澄 待たなくて良いよ。
香澄 待ってるって聞くと気が重いんだもん。
香澄 待たないって約束して。
朝日 だったら香澄も約束して。俺の前から消えないって。
香澄 消えるわけないじゃん。だってまだ48時間のDVD一緒に見てないし。

香澄は約束を破り、朝日の前から消えました。

回想シーン終わり


夏希(香里奈)は砂浜に手で

幸せを心より祈っております

と書きました。

朝日がそれを見ると、朝日が夏希(香里奈)に書いてくれた手紙にあったこの言葉に少し救われたから、お返しなんだと夏希(香里奈)は言います。

朝日はその言葉を、消えてしまわないうちに、とカメラにおさめます。
しかし、その文字を書いてくれていたときの夏希(香里奈)が海がめの産卵のようだったと言って笑います。

その夜、結局その日も波奈江(戸田恵梨香)の家に泊ることになった夏希(香里奈)がDVDを持っているのを見て、波奈江(戸田恵梨香)が何これ?と聞きます。
自分の結婚式のDVDだと言うと、見ても良いかと波奈江(戸田恵梨香)が聞くので、夏希は「良いよ。でも私は見ないよ。」
と、その場を離れます。

少しして、このDVD、本当に結婚式の?と波奈江(戸田恵梨香)が聞きます。
旦那さんになる予定だった人が全然出てこないけど?と言われ、夏希(香里奈)も一緒に見ると、夏希(香里奈)とその友人や母が夏希(香里奈)に対するメッセージや愛情あるエピソードを話している、夏希(香里奈)にとって嬉しい価値のある部分だけのDVDに編集してくれてあったのでした。

朝日は、人の気持ちのわかる、優しい人間なのだと再確認した波奈江(戸田恵梨香)は、昼間、桐畑光(窪田正孝)に「お前こそ時間を無駄にしている」と言われたことが少し引っ掛かっていた様子だったのですが、やはり朝日を諦められない気持ちになり、やっぱり朝日を追う事を「やめられない」、と言います。
夏希もそれを聞いて、応援すると言います。

この桐畑光は、波奈江が好きなのかも知れませんね。

夏希はどうやら海の家を手伝うことになりそうですね。
今後どう展開して行くのか楽しみです。
来週もあらすじを追ってみたいと思っています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
SUMMER NUDE ブログトップ
旬かもわからない

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。