So-net無料ブログ作成
検索選択

傘入れ作り方 [ハンドメイド]

傘入れの作り方です。

作ってみました♪

型紙もなくて我流もいいところです。

持っている折りたたみ傘と、先日100均で買って来た吸水の布、それから撥水加工してあるナイロン生地を並べて大体の大きさを決めました。
写真 (2).JPG
傘入れの材料
・お好みの布(撥水加工が望ましい)
・吸水布
・ファスナー
・マジックテープ

布は、傘入れ本体の大きさプラス、持ち手用とポケット分も必要です。
2014-07-01 10.38.22.jpg

1.持ち手を作ってマジックテープを縫い付けておきます。
2014-07-01 10.56.54.jpg

2014-07-01 11.03.07.jpg

最初に布の表側(外側)にポケットを付けておくと良いと思います。

2014-07-01 13.35.29.jpg

私は完璧に間違えて、内側に付けてしまいました^^;
外側にポケットがある事で、ポケット部分に手を差し込んで、濡れている鞄や洋服等を拭くのに便利なのですが、思い切り間違えて内側につけてしまいました(>▽<)

詳しくはSUSUの動画をごらん下さい。


傘入れをこれから作る方はくれぐれも間違えないようにしてくださいね^^;


まあ、間違ったものはしょうがない、次に作るときに気をつけるとして…

2.本体表側にポケットを付けます。

3.取っ手を本体に縫い付けます。
取っ手は「わ」にはせず、マジックテープを付けたときだけ「わ」になるように作ります。
本体の上真ん中辺りに、取っ手の生地の真ん中部分を縫い付けます。

3.本体に吸水布を縫い付けます。

4.ファスナーをぐるりと縫い付けて行きます。

これだけで完成♪

ファスナーに慣れていない方はファスナー付けがちょっと面倒かも知れませんが簡単に出来ます。

2014-07-01 13.37.06.jpg

2014-07-01 13.36.53.jpg

2014-07-01 13.36.03.jpg

持ち手がマジックテープなので、トートバッグ等の内側に付けるなどして使えます。

2014-07-01 13.33.13.jpg

型紙を作ろうかなと思いましたが、自分のおりたたみ傘をあてがって大体の大きさを決めるだけで型紙なんて必要ありませんでした^^;



SUSU傘ケースはロングタイプもあるんですね。





旬かもわからない

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。